2010年09月13日

ギルドカード交換会

■関東MRM
くらげさん主催のACイベント。色んな人が来てて、特に20歳になった印さんに会えたのが嬉しかったです。
ここまで書いてて気づいたけど印さんと対戦してない。まあしょうがない。

Ustreamで実況・解説・煽り付きで会場の様子が配信されていたんですが、チャット勢全一のいくまさんが随所でファインプレイをしていたらしいので誰かログを持っていたら下さい……。

■トーナメント
大会常連のベテランと新規参入のルーキーでペアを組み、早稲田式2on2タッグトーナメントが午後のメインイベントでした。
僕はルーキー側に紛れ込もうとしたんですが速攻でくらげさんにばれてベテラン側で参加。

僕はキムラさんとペアに。
使用機体はそれぞれ
僕:マジガワラ (&AtE7OIo00kQIi14#)とEXシークレットソード (&AW7cPIJgUaosp13#)の2機。
キムラさん:バレル汎用機 (&AUDePIFgyaQYi13#)の1機。
でした。

シークレットソードは決勝でさいかわさんとの同キャラ戦を避けて使いました。結果は残念。
キムラさんのバレルは後日対戦会で自分で使ってみたんですが動かしやすくていい機体でした。

決勝までいけたので上々の結果だったのですが、とにかく準決勝・決勝よりも僕にとっては1回戦・2回戦が本日のハイライトでした。


■マジガワラの天敵
ステージ次第ではあるものの芦田さんのリニアタンクが辛いです。なので芦田チームと別ブロックになるくじを引いた時はやったと思いました。
しかし1回戦の相手がameさん・他朗さんチーム。ameさんがリニアタンクを使ってくることは十分考えられますがまあステージ次第で十分攻略可能です。
しかし引かれたステージは空がない・地形がない・そこそこ広いと3拍子揃ったタンクの聖地アビス。
マジガワラは9610タンクに対してはAP勝ち狙うしかないのでアビスは実質捨てているステージなんですが対戦開始して出てきたのは9610の実盾付きリニアタンク。マジで終わったと思いました。

事前の検証で丁寧に弾を当てて熱を取っていけばマジガワラの火力でも撃破自体は可能なことを知っていたのでとにかく丁寧に熱ダメージを取りながらも相手のEスナとリニアを必死で避ける作業を積み重ねました。
その結果リミカタイム直前でAP1000-600位で逆転に成功。2010年で多分一番必死プレイした試合でした……。

■山の次も山
2回戦の相手は春風さん・てんこさんチーム。ameさん戦を乗り切ってすっかり安心していたのですが大将の春風さん戦で引かれたステージはBOCマリンベース。
ここも空があるようで基地の下を主戦場にされてしまったり、上部の各地形で戦われたりすることでAP逆転するまでは空が使えなくてマジガワラ的にやりにくいステージです。
そして出てきたアーマードコアはAP9610、BAMS付き、デコイ付きのまさかの初代芦田タンク。武装を確認したついでにリニア直撃貰った時はマジで終わったと思いました。

序盤は上部の地形(トンネル地帯や上部端のコの字の地形)で戦っていたんですがそこはRT対タンク。崩してハンドガンで熱ダメージを取ってAP差を縮めて、下段に降りられてからはデュアルミサイルを通すことだけを考えてダメージを取っていきました。
3分くらいかけてAP逆転に成功。逆転後にRTが上部に移動するとタンク側がほぼ詰むのでそのままリミカタイムまでデュアルでAP差を広げて勝利。
これは春風さんが戦い慣れてなさそうだったのが救いでした。初めから下段で追いかけっこを挑まれていたらもっと厳しいゲームになっていたと思います。

■その後
準々決勝のルーラーさん・2等兵さんチーム戦はステージにも恵まれ危なげなく勝利。

準決勝の小林君・オームさんチーム戦はキムラさんのロケットが火を噴いてストレート勝ち。小林君戦はマレアで相手がマルチデラックスだったため何も考えずにマジガワラでガン攻めして勝ちました。

決勝のさいかわさん・Rouruさんチーム戦。さいかわさんとマジガワラの同キャラ戦をするか否かで開始前に悩んで、そろそろ広いステージが出るだろう、という何の根拠もない予測を元に広い所なら有利が付くEXシークレットソードを選択しました。
ところが出たステージはマレア。多分5分かシークレットソードやや不利くらいの組み合わせだと思います。終盤に死角からのデュアルを貰ってAP逆転・撃破されそうになったのでリミカして必死にEスナ狙ってたらそのままバーストエスケープを決めて負けてしまいました。決勝なのに……。

■感想
・僕のアーマードコア同士が決勝を争っていたのでエリアオーバーさえしなければ綺麗にまとまったのになと思いました。
・とにかく1回戦と2回戦が僕にとって決勝戦でした……。
・マジガワラの連勝自体はその後の勝ち抜き戦で芦田さんの芦田タンクMk2と対戦することになって引いたステージがまたしてもアビスで終了しました。
・それでもなんだかんだ頑張れていたのでこのアーマードコアのポテンシャルの高さは実感できました。
・この手のハンドガン機体が流行ってしまったらさすがにFCSはALMからブレイザに変えます。
・館田さんのTA不敗伝説は今回も守られた
・色々お疲れ様でした。これからも力をあわせて頑張っていきましょう。
posted by $ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。