2008年09月01日

ぬかおののき

もうすぐ大会なのでアーマードコア2アナザーエイジをやりました。

テルユキとかシークレットソードとか盾タンクとかその辺の重量級のロボットを使って何となく3時間くらい対戦したら気持ち悪くなって色々と終了。

このゲームはなぜこんなにも疲れるんだろう?
今回はこの長年の疑問について考えようと思います。

@まがりなりにも3Dゲームなので長時間プレイすると「酔う」
A対戦して集中すると瞬きの回数が少なくなり、呼吸が浅くなる。その状態が長く続くので疲れる。
Bロボットの挙動が絶望的にかっこ悪く、見ているだけでストレスになる。
Cやり過ぎで体が拒否している。

とりあえず今回気持ち悪くなったのは@。
対戦会や大会後に毎度毎度非常に不快な疲れを感じるのはA。
BとCでそれらが加速してあの絶望的な「お疲れ様でした……」 が生まれているのです。

BとCは解消しようが無いので、とりあえず酔い止めを飲んで対戦中は腹式呼吸を心がける事でだいぶマシになるんじゃないでしょうか。
posted by $ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105859887
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。