2006年12月21日

アーマードプレジャー始まる

というわけでAC4買いました。

僕が期待していたこういうゲームではなかったけれどとても面白い仕上がりになっていました。

天気がいいと背景が白くて空の敵が見えないのがアレですけど、
後ろ方向より前移動の方が圧倒的に速いとか、色々変わりまくってて新鮮。今のところ良ゲーの香りしかしません。
posted by $ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

プレジャーチケット購入

そういったわけで諸々の事情を乗り越えつつPS3買いました。

これで無事ハイパーネクストテクニックが実践できます。

それはともかくとして、関西のAA大会後に新たなハイパーネクストテクニックが生まれたのでレポートとかそっちのけで紹介するんだゾ☆

・ハイパーネクストテクニック(定義)
究極のアーマードプレジャーに目覚めた者のみが使える必殺技のこと。

・ライトニング・クロス・スラッシャー(LCS)
相手の死角に回りこんだ後にクイックターンで急速旋回し、左右のレーザーブレードで相手を切り裂く必殺技。避けられやすい。

・デュアル・ライトニング・クロス・コンビネーション
相手を挟み込むようにして2人同時にLCSを叩き込む。相手は死ぬ。

・カルテット・ライトニング・クロス・コンビネーション
4人が同時に4方向からLCSを叩き込む。8人対戦が可能なAC4だからこそできる幻の技。
相手は上空に逃げるしかなく、仮にこの技を避けられたとしても逃げた相手を4人で血祭りにあげることが可能。
posted by $ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

ハイパー・ネクスト・テクニック

AC4発売日が順調に近づいてまいりました。
自分が買うか? と言うと限りなく怪しいですがやってみたい気持ちはある。

そして折角プレイするのだから今のうちに次世代の必殺技(ハイパーネクストテクニック)を考えておくべきだと、僕はそう思います。

そういうわけでぼくのかんがえたハイパーネクストテクニックを大発表!(思いついたら書き足します)


インペリアルトルネードブレイク:緩やかな孤を描くようにOBで相手に突撃し相手の背後まで移動したところで、クイックブーストで竜巻のように急激に旋回して斬るという次世代型トルネードブレイク。

ワイルドコヨーテ:OB中に旋回しつつ射撃直前にクイックブーストで急激に移動方向を変え相手死角から射撃する技。

エターナルジャスティスバックダッシュ:ネクストAC最大の特徴である圧倒的なジェネレータ出力で、永続的に斜め後方向へ地上ブーストダッシュすること。

デルタアタック:クイックブーストと同時に射撃し、多角的な攻撃を行う技。

ローリングバーストタイフーン:OBにより高速接近しさらにクイックブーストで移動・旋回し、相手死角・至近距離からミサイルを撃つ技。当然ながら迎撃は困難を極める。

アサルトバーストロンド:OB中にロックオンしてミサイルと同時にキャノンを撃つ技。ネクストだからこそ可能な奥義である。

ハイパーディメンションコントロール:脅威のネクストの性能を活かして位置取りを行うこと。

飛燕:クイックブースト版の紫電。相手が真横にいる時に横クイックブーストで突っ込み、正面に来たら斬る技。

ゴッドサプライズ:OBの軌道をクイックブーストで変えて相手の意表をつく技。
posted by $ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

PP大会

みながわ「こ! こばやし!! おまえ なにしに…
こばやし「カル高へ いくんだろ おれもいかせてもらうぜ!
みながわ「……かってにしろ!
みながわは さらわれた 面さんを キャッチするため
こばやしは カラオケにいくため…
あくの みなもと カルバリン高校へと歩き出した
 胸にひめた それぞれの もくてきだけが
ふたりを つなぐ…
 あつき たたかいが はじまる…

チーム「熱血カルバリン高校野球部」

みながわ($):各種デビガンとかタンクを担当。
使用機体:フレイムカイザー(垂ミサ235月光カラス)

こばやし(ライト):各種風機体、4脚を担当。
使用機体:インペリアルX(緑単装X3)

予選リーグ

・4チームでリーグ戦。1位が決勝に進める。
・2ラウンド先取で1本として2本先取で勝利。

同じリーグになったのは
・主催ハード(カルバリンさん&面さん)
・チーム川村(こぷさん&トムさん)
・パンスト事件(ガプさん&ソラさん)

第1戦目:チーム川村
どっちかが怒羅さん(息子)でどっちかが怒羅さん(母)だろうと予想するも、
普通にこぷさん(垂ミサ赤サブ月光502)とトムさん(ppk単装502)でガッカリ。

緒戦なので大ボスである小林君は温存しておいて、先鋒は僕。

踊りつつ相手の着地際にダメージを取るスタイルでこぷさんから2−1で一本取るが、
トムさんに1−2で一本取られる。
でも大ボスの小林君が緑でトムさんを射殺して2−1で勝利。

第2戦目:パンスト事件
一番警戒していたチーム。
ガプさん(マルチ垂直HG1の1001)&ソラさん(Eグレ緑4脚)。
どちらも多武装で補正優先度は低く、かつ柔らかめというコトで小林君先鋒。

途中海底トンネルでガプさんに斬り殺されそうになりながらも小林君がきっちり仕事して2タテ。

第3戦目:主催ハード
カルさん(トリミサQL赤サブの逆関)&面さん(垂直4小ミサHG1カラス)。どっちもキャッチ可能。
というコトで僕先鋒。

全力でキャッチして2タテ。

2−1、2−0、2−0で予選通過。

決勝:黄昏の明日へ
誠月さん(1小ミサ&235デビガン?)&ラブレスさん(4小ミサ赤サブ502)。
順番で悩める組み合わせでもないので理由無く僕先鋒。

相手チームの先鋒は誠月さん。
誠月さんをキャッチして1本取るも、普通に殺されたり水没したりでラブレスさんに一本取られる。
が、すかさず悪の大ボス小林君が緑で射殺して優勝。

今回の最大の勝因:
何と言っても機体名。
「フレイムカイザー」に「インペリアルX」。
元ネタは韋駄天翔っていうハイパーMTBアニメの主人公&主人公の父親のMTBの名前です。

韋駄天翔って?

・マウンテンバイク(MTB)で世界を滅亡から救う話である。
・ただのMTBではなく、ハイパーMTB(もしくは韋駄天MTB)。
・ハイパーMTBは伊達ではなく、必殺技(ハイパーMTBテクニック)を使える。
・ハイパーMTBテクニックは岩を砕き、崖を吹き飛ばす。
・敵のボスのハイパーMTBに至っては世界を滅ぼすほどの力を持っている……。

詳しくは公式サイト(韋駄天翔ドットコム)へ!
posted by $ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

アリーナオブAC2

プロローグ

これがAC2かぁーすごいなあ
俺がこれをやるのか
夢みたい
彼の名$
早速面宅向かった
それを見ると
彼はすぐやりたくなってた
これが機体です。
アリーナで稼いでカスタマイズしてください
でわ。

アリーナオブAC2〜1章〜

「40位の対決かぁ〜緊張気味だな」
いよいよ
3・2・1・GO相手は…
「あぐっ」
$は直ぐ腕マシンガンを撃った
「機動力が」
「(相手は確かロケットに腕マシンガンそうだ)」
いきなり相手から離れた
相手は腕マシンガンを食らって、負けたとき
『後は任すお前に」
金が入ったが、低ランクなのに金が多かった
すぐ、彼は金を手に
『パッキン」
ガッツン
「・・・・・・・・・・」
と機体を変えた
自分が思うより強かった。

アリーナオブAC2〜最終章〜

『クソッもう終わりか速い、』

『最後のアリーナが来た」
『ヤハリイキテイタカ・・・今コソ殺ス」
『そうは行かない必ず倒す」
「がんばや、$はん」



GO
キュピィイイイイイー
ドワン
ロケットが鳴り響く
ゴゴオゴゴゴ
何だ

ガン
『ワイも手伝うわ、しかしあれは何や。』
破壊モード
プルルピーピー
ズワー
ズダダダ
『切がない」
『ワイらに出来る事はこれだけ
あきらめたら終りや』
バシッボーン
『何が起こった」

「君が$君だね、」
「あ、はぁ」
「何や」
『対決してもらえないかい。」
「いいですけど」







GO

ピーピーバララララー
ピッピッ
『やられちゃた』
「ありがとうございます」

そして$は一位の差を取った

日本語訳:先日の面さん宅対戦会にて、アリーナに出てくるヴァッハフントの機体(とエヴァーファイターの機体)でアーマードコア2をクリアしてみると言う企画を立ち上げて一晩中AC2をプレイしていたのです。ところがヴァッハフントのルーキーブレイカーがあまりに強すぎて縛りプレイでもなんでもなかったというお話。
posted by $ at 20:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

新しいヒーロー

石川大会を開くついでにサイトを更新したついでにブログを開設。

ついでのついでというコトで大会のメモ書き。

石川大会の宿:
Aリアンさん宅とHKさん宅とameさん宅。
Aリアンさん宅は関東遠征組用の宿。
HKさん宅とameさん宅はきっと来るであろう関西勢と東海勢と島田さん用の宿。

機材:
石川勢だけで5台TVが用意できるらしいので、対戦台3セットで進行できる模様。

ヒーロー:
8月の横浜AA大会で僕が優勝できなかったためヨウロウレッドは去り、新たなヒーローが誕生するようです。
posted by $ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。