2010年11月14日

リヤカーデスマッチ

■近況
・フルットがかわいくて生きていくのが辛い。
・ゴッドイーターバーストをチャレンジミッションまで一通りクリア。誰かアバターカード交換してください。


■アーマードコア2アナザーエイジ
SRRTの実弾スクリーンと被弾軽減orミサロック速度upを外してコンデンサをつける、というある種9年前に通ったアイディアを試してます。

111換算の耐久力でいくと6発差。これがゲームを決定する差になるかどうかは非常に微妙な所なんですがこれをネジマキドリに採用すると気分よく動けるんですね。
大会で出さない機体になら使えるアイディアだと思うので一応おすすめです。

■いまさら石川1on1
くらげさんのシークレットレイモンドに負けて一コケ。2回戦の相手が芦田さんorLOAさんのくじ引いてどうしようか悩んで館田ッシュ使ったんですが完全に無駄でした…。

■いまさら石川3on3
みねさんまくさんと組んでチーム・アビスナンバーズとして出場。みねさんと組めるとチーム戦を勝てる、という3年前からのジンクスに乗りつつ無事プログラム・ジ・アビスを完遂して優勝!
3人全員が裏世界アーマードコアの全一であり、最強のアビスナンバー「アビス・オブ・ワン」の名に相応しい仕事を果たしていたと思います。

■iswebライト停止
で、HP消失したのはいいとしてアーマードコア32の奥義がなくなってしまうのは困るので再UPしました。
posted by $ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

ギルドカード交換会

■関東MRM
くらげさん主催のACイベント。色んな人が来てて、特に20歳になった印さんに会えたのが嬉しかったです。
ここまで書いてて気づいたけど印さんと対戦してない。まあしょうがない。

Ustreamで実況・解説・煽り付きで会場の様子が配信されていたんですが、チャット勢全一のいくまさんが随所でファインプレイをしていたらしいので誰かログを持っていたら下さい……。

■トーナメント
大会常連のベテランと新規参入のルーキーでペアを組み、早稲田式2on2タッグトーナメントが午後のメインイベントでした。
僕はルーキー側に紛れ込もうとしたんですが速攻でくらげさんにばれてベテラン側で参加。

僕はキムラさんとペアに。
使用機体はそれぞれ
僕:マジガワラ (&AtE7OIo00kQIi14#)とEXシークレットソード (&AW7cPIJgUaosp13#)の2機。
キムラさん:バレル汎用機 (&AUDePIFgyaQYi13#)の1機。
でした。

シークレットソードは決勝でさいかわさんとの同キャラ戦を避けて使いました。結果は残念。
キムラさんのバレルは後日対戦会で自分で使ってみたんですが動かしやすくていい機体でした。

決勝までいけたので上々の結果だったのですが、とにかく準決勝・決勝よりも僕にとっては1回戦・2回戦が本日のハイライトでした。


■マジガワラの天敵
ステージ次第ではあるものの芦田さんのリニアタンクが辛いです。なので芦田チームと別ブロックになるくじを引いた時はやったと思いました。
しかし1回戦の相手がameさん・他朗さんチーム。ameさんがリニアタンクを使ってくることは十分考えられますがまあステージ次第で十分攻略可能です。
しかし引かれたステージは空がない・地形がない・そこそこ広いと3拍子揃ったタンクの聖地アビス。
マジガワラは9610タンクに対してはAP勝ち狙うしかないのでアビスは実質捨てているステージなんですが対戦開始して出てきたのは9610の実盾付きリニアタンク。マジで終わったと思いました。

事前の検証で丁寧に弾を当てて熱を取っていけばマジガワラの火力でも撃破自体は可能なことを知っていたのでとにかく丁寧に熱ダメージを取りながらも相手のEスナとリニアを必死で避ける作業を積み重ねました。
その結果リミカタイム直前でAP1000-600位で逆転に成功。2010年で多分一番必死プレイした試合でした……。

■山の次も山
2回戦の相手は春風さん・てんこさんチーム。ameさん戦を乗り切ってすっかり安心していたのですが大将の春風さん戦で引かれたステージはBOCマリンベース。
ここも空があるようで基地の下を主戦場にされてしまったり、上部の各地形で戦われたりすることでAP逆転するまでは空が使えなくてマジガワラ的にやりにくいステージです。
そして出てきたアーマードコアはAP9610、BAMS付き、デコイ付きのまさかの初代芦田タンク。武装を確認したついでにリニア直撃貰った時はマジで終わったと思いました。

序盤は上部の地形(トンネル地帯や上部端のコの字の地形)で戦っていたんですがそこはRT対タンク。崩してハンドガンで熱ダメージを取ってAP差を縮めて、下段に降りられてからはデュアルミサイルを通すことだけを考えてダメージを取っていきました。
3分くらいかけてAP逆転に成功。逆転後にRTが上部に移動するとタンク側がほぼ詰むのでそのままリミカタイムまでデュアルでAP差を広げて勝利。
これは春風さんが戦い慣れてなさそうだったのが救いでした。初めから下段で追いかけっこを挑まれていたらもっと厳しいゲームになっていたと思います。

■その後
準々決勝のルーラーさん・2等兵さんチーム戦はステージにも恵まれ危なげなく勝利。

準決勝の小林君・オームさんチーム戦はキムラさんのロケットが火を噴いてストレート勝ち。小林君戦はマレアで相手がマルチデラックスだったため何も考えずにマジガワラでガン攻めして勝ちました。

決勝のさいかわさん・Rouruさんチーム戦。さいかわさんとマジガワラの同キャラ戦をするか否かで開始前に悩んで、そろそろ広いステージが出るだろう、という何の根拠もない予測を元に広い所なら有利が付くEXシークレットソードを選択しました。
ところが出たステージはマレア。多分5分かシークレットソードやや不利くらいの組み合わせだと思います。終盤に死角からのデュアルを貰ってAP逆転・撃破されそうになったのでリミカして必死にEスナ狙ってたらそのままバーストエスケープを決めて負けてしまいました。決勝なのに……。

■感想
・僕のアーマードコア同士が決勝を争っていたのでエリアオーバーさえしなければ綺麗にまとまったのになと思いました。
・とにかく1回戦と2回戦が僕にとって決勝戦でした……。
・マジガワラの連勝自体はその後の勝ち抜き戦で芦田さんの芦田タンクMk2と対戦することになって引いたステージがまたしてもアビスで終了しました。
・それでもなんだかんだ頑張れていたのでこのアーマードコアのポテンシャルの高さは実感できました。
・この手のハンドガン機体が流行ってしまったらさすがにFCSはALMからブレイザに変えます。
・館田さんのTA不敗伝説は今回も守られた
・色々お疲れ様でした。これからも力をあわせて頑張っていきましょう。
posted by $ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

物欲センサー回避

今年2度目の神戸MRMに行ってきました。
個人的な目標が全て達成できた充実した遠征でした。

・第一目標:Ombreさんのお腹を触る→開始10秒で達成した上にMRM終了間際にも触るという偉業を成し遂げる。
・第二目標:ゴッドイーターで強化パーツのトリガーハッピーを作る→来人さんとテスカトリポカを乱獲して素材集め完了。
・第三目標:芦田さんとホテルに泊まりつつも無事に過ごす→無事に達成。

■AAタッグリーグ戦
くじ引きでてたさんの大阪城と組むことになりました。
使用機体はマジガワラ。(&AtE7OIo00kQIi14#)

道中でやらかしながらも勝ち星を重ねたんですがさいかわさんと古戦場の地雷という強力なタッグに勝てず予選リーグ敗退。
いい加減古戦場と仲良しになろうと思いました。

マジガワラの相性は今回まででほぼ把握できたので次はXA2版ネジマキドリのデータを取りたい。
なんかマジガワラのダイヤを超えられない気がするけれど…。

■PP
来人さんとアキヒロさんと対戦。アキヒロさんとは実機では実に第4回皇帝戦記以来の対戦。
着地の取り合いが面白かったです。PPもAAに混ぜてこっそりプレイヤーを増やせたらいいなと思いました。
posted by $ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

7/31対戦会

同日のくらげ宅が好評につき満員になってしまったので分割して僕の家でも対戦会やることになりました。

集合時間:11時
集合場所:京王線中河原駅内「まつみや」前

僕の家の対戦会に初めて来る方は下記アドレスにメールするかメッセで連絡お願いします。
zedols@hotmail.com

参加予定:僕、ライトさん、芦田さん、二等兵さん、ROYさん

■その他連絡事項
・モンハン勢歓迎
posted by $ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

木曜日のフルットの単行本化を祈るスレ

■AA
2010年度版のネジマキドリができつつあります。新しいロボットができるとこのゲームはやる気が出ます。

その1:&AtE7OIo0k0QJg14#
ビット・小ロケを外してデュアルミサイルに。

その2:&Au87GIt0q0QLg17#
ONEコアとGEXブースタをXA/2とARTEREブースタに。

その1はミサイルのおかげで立ち回りが楽。ネジマキドリより滞空力が戦闘力に繋がりやすくて動かしてて楽しい。ただ空が使えないor篭りやすいステージの重量級が崩せない気がする。死角を取ってからのデュアル連打が熱い。

その2は最近のタンクにネジマキドリが追いつけなくて作った張り付きぶっ殺しアセン。対ミサイルが厳しいので小ロケ外してBAMSにした方が安定するのかもしれない。

今の所その2の方がポテンシャル高くて使い込み甲斐がありそうなので、
その2を2010年型のネジマキドリとして、
その1はマジガワラっていう近所のパチンコ屋のキャッチフレーズを元にした機体名にしようと思います。

■バーチャロンフォース
マイザーイータがガンマになりません。

■オラタン
テンパチに雑魚狩りされて以来触っておりません。

■アーマード旅行(6月)
よしをさん、館田さん、さいかわさん、くらげさんと神戸〜四国へ。
館田さんが讃岐うどんで完全に破壊されてました。
僕が持ち込んだ稲川淳二CD(ねこバスさん推薦の怪談)はくらげさんに大変好評でした。

■他
レイヴンズミーティングって言うイベントがあったんですが人が余りにも多くてさいかわさんとドラクエモンスターズの対戦しただけで僕のレイヴンズミーティングは終わってしまいました。
posted by $ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

三鷹大会


半死のノートで録画してた三鷹の動画を上げてます。

http://www.nicovideo.jp/mylist/19336733

大会は南武線最強を証明できたしラージャン素材も集められたし最高でした!
posted by $ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

2010年03月18日

ケータイをモシャッとする

アーマードスキーに行って2度とアーマードコアが出来ない体になりかけたり、アーマード沖縄旅行したりしてました。

スキーボードはやっとステップターンの感じがつかめたのでもう一回くらい行きたいです。

沖縄では頭文字Dで練習したドライビングテクニックが生かせず残念でした。サイコロ振ってもペーパードライバーの僕と館田さんの目が全く出なかったんですよね……。

というわけで大会があるプロジェクトファンタズマの話題です。

・既存の強アセン
PPの場合はある程度弱点を潰す感じでアーマードコアを作れば対戦で勝負できるレベルのアセンが作れます。

・デビガン
カラス脚(2KZ-SP)をベースに装甲を重視したアセン。武器はハンドガン+月光と何かであることが多い。軽2の弱点武器のハンドガンは自前の装甲と立ち回りの工夫で克服することになる。風ガンナー機体など、ハンドガンでダメージが取りにくい相手の攻略がつらいが、ブレードが上手い人はあっさり打開する。

・風ガンナー
十分な火力が確保できる右手武器(ppk、赤サブ等)のみに武装を絞ることで補正優先度を高めたPPの仕様を最大限活用した風機体。風機体はフレームの関係で装甲が低くなるので軸無視武器の赤サブ、緑辺りが弱点武器になる。特に同キャラで補正負けした場合は厳しいアーマードコアが待っている。

・風中2剣豪(?)
風+ハンドガン+月光を装備した中2。ジェネレータをTLにして固め斬り重視にしたり、ミサイルを持って汎用機っぽくしたりと色々なバリエーションが存在する。
単装ガンナーに対しては相性的に厳しくなるはずだが上手い人はブレードとかミサイルで打開してしまう。

・4脚ガンナー
風ガンナーとほぼ同キャラ。2脚より4脚の方が補正に強い(?)のでそういう戦いを制したいならこちら。風ガンナーよりも長所と弱点がよりはっきりしているのが特徴。

・風重2
PPで一番分かりやすい強キャラ。高APを生かして風で引く、と戦術がとても分かりやすい。トリプルミサイル+垂直ミサイル+赤サブとかトリプルミサイル+ハンドガンとか武装バリエーションも豊富。
僕はPPをやりはじめた当初これが最強だと信じてました。

・小林君(ホバタン)
強アセンなのかと言われるとちょっと違う気がしますが一応。
緑ライフルとEグレのみに武装を絞ることで単装ガンナー並の補正優先権を確保(タンクなのでブースターが装備なし扱いになるため装備点数で見れば単装ガンナーと一緒)しつつ、Eグレの発射反動と爆風でハンドガン機体対策もされており、意外と良く出来た機体。
ミサイラーや軸無視武器を装備した単装ガンナーが苦手。

・武器腕ミサイラー
これも強アセンなのかと言われるとちょっと違う気がしますが一応。
対ハンドガンが厳しくなる反面、強烈な補正優先権と火力でガンナーやホバタンに強い。ハンドガン機にしてもマップ次第では十分戦えるが、装甲特化機相手が厳しい(ただし大会だとレアキャラ)。
posted by $ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

石頭自慢

アーマードコアプロジェクトファンタズマの大会が開かれる空気が流れてきました。

PPアセンツール

・基本知識:GenocideOpera関西支部 のレポート→来人さん作のPP関連のテキスト

他、てきとうなPPのメモ。

・補正が弱い弾の当て方
相手がこちらに真っ直ぐ向かってくるように移動する。つまり真っ直ぐ後ろに引いて相手が前に移動した所に撃つ。ミサイルも同じ場面で撃つと当たりやすい。

・着地
着地間際でダメージを取るゲームでもあるので相手より先に着地すると不利になりやすい。ブレホで浮く、ミサイルを撃つ、射線を切れるところに降りる、など色々工夫する。

・ハンドガン
相手が上昇中に撃つと上に、下降中に撃つと下に弾く。距離を離すなら上昇中に、固めを狙うなら下降中に撃つ。

・対ハンドガン
風が使えない場合は駄目もとで「移動キーを押さずに」ブーストボタンを連打する。タイミングが合うと固めから抜けられることがある。(至近距離から固められている場合は相手のミスを祈る)

・4脚の特性
上昇速度が2脚の半分だが、下降速度も半分。

・2P補正の優先権
@武装の装備点数が少ない方が取りやすい。(武器腕>右手単装>>ブレードあり=>肩武器1つ>肩武器2つ
Aアセン評価画面のグレード(低い方が取りやすい)
BPS本体の個体差
C先に対戦待ち状態に入る(先の方が取りやすい)

数字が重くなるにつれて影響度と信頼性が下がっていきます。

・ブレード
ブレホが欲しい時に振るときは連打する。ハンドガンで落とされにくくなるって昔来人さんが言ってました。

・固め斬り
トゥールビヨンを相手に練習する。

・動画
PPの対戦動画がなかった。と思ったらあった。



多分Youさんのサイトで上げられていた動画。他にもMOA動画も上げられてました。

エンペラーズトーナメントの動画誰か持ってたら下さい><
posted by $ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

アットホームな無人島

■スキー
くらげさんとよしをさんと白馬へ。
雪質・天候が最高だったのに2時間滑っただけで僕の腰が悲鳴を上げてひどいことに。おじいちゃんみたいに腰を曲げて滑ってました……。

次回までに腰周りを鍛えることを決意。

■アーマードコア
よしをさん宅で。

・デュアルミサイルを搭載したRTを弄る

・ネジマキドリの小ロケとビットをデュアルに変えてみる
&AtE7OIo0k0QJg14#

上からミサイルを出してから接近できるのは面白いんですが、問題はXA/2コアのVATや重二相手に弾全部使ってやっと落とせるくらいの低火力。撃破を諦めるか、ブレードを頑張らないと厳しい相手が多そう。

・アルテアにして無理やり運用するシリーズ第2弾
&AtE7GIo0kqQJg17#

自分で組んだのに使い方がわかりませんでした。

デュアル自体は強いので動かし方を考えたらもっと強いアーマードコアが出来る気がする。普通にブースタをGEXにしてデュアル・魚雷・111でよさそうですがとりあえず保留。

・ネジマキドリ
久しぶりにいっぱい使ったら手が痛くなった。
最近は111を撃つ人が殆どいないのでFCSをブレイザからALMに変更して便利なALMブレホを装備。

@111で熱らせて
A離脱に合わせてロケットを狙って
Bブレホでゲージを確保してからOB
C相手の離脱地点にビットを配置

って言うループで重量級相手にダメージを稼げるとかっこいい。
Bで接近した時にゲージ差を作れるかがカギなのでブレホが強化できると楽しいアーマードコアが展開しやすい。

posted by $ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。